AGA治療で髪と頭皮に自信を持つ~いつでもフサフサの髪に~

頭を指さす男性と頭を抱える男性

AGAの解消に取り組む

髪をかきあげる男性

現在多くの人が頭皮の環境について悩みを抱えています。
年齢を重ねることにより、髪の毛が薄くなってきたと感じる人はとても多く、コンプレックスになってしまうこともあります。
そのような人のために、現在はAGA治療も盛んに行われるようになってきました。
AGA治療のAGAとは、男性型脱毛症という言葉の意味で、主に男性に見ることができる脱毛の状態です。
AGAは、様々な原因が絡んで発症しており遺伝的な要因や環境的な要因がメインになっていることが多いです。
遺伝が原因ということを聞いた人の中には、遺伝的なことが原因なのであれば、しょうがないと諦めるような人も多いです。
しかし、現在は遺伝が原因であっても薄毛を食い止めることができます。
諦める前に、何かしらの治療を受けるということも大切です。

AGAの原因として、一般的に知られているものが遺伝です。
遺伝子の変異のために頭皮でアンドロゲンの働くが強くなるというのが一節です。
また、男性ホルモンの分泌は頭皮に大きく影響を与えます。
特に前頭部と頭頂部は男性ホルモンの影響を受けやすく、髪の毛を細く柔らかくしてしまいます。
頭皮の環境も悪くしてしまうことから、髪の毛が成長する間に抜けてしまい、十分に髪の毛が育たないことから全体的に薄毛が目立つようになってしまいます。
なお、ストレスも髪の毛にいい影響を与えないとされています。
ストレスがある場合、頭皮の血行不良を引き起こします。
血行不良になった場合、十分に栄養が細胞にとれなくなってしまい、発毛力を下げることのもつながります。
AGAの治療では、それぞれの原因に合わせて効果のある治療を行なっていきます。
また、原因が複合的だということも多いので、どのようなことが原因でも様々な観点から総合的にAGA治療を行うというクリニックも多数あります。